ぬいぐるみのダコタハウス ホームはこちら

制作工程

DAKOTAHOUSE では、ぬいぐるみ一つひとつ丹精をこめて手作りしております。
ここでは量産品の制作工程をご紹介いたします。
ご要望・お問い合わせは、お気軽にご連絡くださいませ。DAKOTAHOUSE株式会社 TEL:042-420-9078

1 鉄型制作
写真:鉄型 鉄型とは、量生産の際に生地を型どおりに裁断する金属のことをいいます。
ぬいぐるみの形が決まりましたら、鉄型の制作になります。
高さが32mmあり、下が生地を裁断する刃になっています。
2 裁断、縫製
鉄型を使って裁断 → 生地を裏側からミシンで縫製
鉄型で裁断した生地の裏側からミシンで縫製し、
ぬいぐるみの形にしていきます。
3 パーツの取り付け
ワッシャーとネジ状の目のパーツ表側から差し込むところ
ネジのような形状の目と鼻のパーツを表から差し込みます
↓
裏側に出た目のネジ部分目を裏側でワッシャーで留めた状態
ネジを裏側にとおしたら、ワッシャーで留めます
→ <ぬいぐるみ>ワッシャーで目鼻を留めた裏側の状態 → <ぬいぐるみ>表側にひっくりかえした状態
  ぬいぐるみに目や鼻を付けたら、ひっくり返します
4 仕上げ
ひっくり返したぬいぐるみの背中から綿やペレットを入れるところ 背中から綿やペレットを
入れ、仕上げます
→ トイ・プードル完成品 完成!
↑このページの先頭へ
閉じる
お問い合わせ・お見積りは
DAKOTAHOUSE株式会社  TEL:042-420-9078  受付時間10:00~18:00
(土・日・祝日除く)
メールの場合は こちら をクリックくださいませ。